【最新刊】帝都物語

高橋葉介

朝日新聞出版/マンガ

ジャンル:少年マンガ

300円 (税別)

3ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2000年12月27日

ユーザー評価なし レビューを見る
ユーザー評価なし レビューを見る

帝都物語の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

帝都物語の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

荒俣宏の小説と、その映画版で有名な本作。映画版で魔人・加藤保憲を演じた嶋田久作のインパクトが強烈で、小説を文庫化する際に原作者が嶋田をイメージして加藤の容姿を書きなおした、という逸話がありますが、本作で描かれる加藤もやはりその影響を多大に受けているように思われます。オカルト要素がふんだんに取り入れられた内容には、ホラーマンガの名手・高橋葉介の絵はぴったり。ただし、“妖怪”色がかなり強くなっているので、他の媒体でのものとは少し違った印象を受けるかもしれません。ちなみに本作に収録されたショート・ショートの「家族」と「虎」も、何とも奇妙でいかにも高橋葉介らしい作品となっています。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。