書籍の詳細

故郷に交際中の彼女・杉本詩織を残して憧れの大学生になった柏木太一。上京した下宿先の桐生家は、4姉妹が住む女の園だった!!太一は長女の麗奈に別人と間違われて、童貞を奪われてしまう!そして、男慣れしている三女の梨沙とも…?「愛と性」をセンチメンタルな筆致で雅亜公が描いた「太一と詩織」の物語。

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

もっともっと恋する5秒前のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    実質1/4
    「割引版」でセットが半額、かつ竹書房50%ポイント還元で、実質1/4の価格。
    同じ作者の「100万回キスしたい!」が良かったのでこっちも買ってしまったが、絵もストーリーも稚拙でいまいち。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年03月04日