書籍の詳細

1755年、この年ヨーロッパの3つの国で、やがてフランスのベルサイユで宿命的な出会いを持つことになる3人の人間が生まれる。スウェーデンの上院議員の長男として生まれたハンス・アクセル・フォン・フェルゼン、フランスの将軍家の末娘として生まれたオスカル・フランソワ・ド・ジャルジュ、そして、オーストリア、ハプスブルグ家の皇女として生まれたマリー・アントワネット!!少女漫画史上に輝く大傑作、ついに登場!

総合評価
4.8 レビュー総数:14件
評価内訳

ベルサイユのばらのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    浮気の美化はちょっと・・・
    16世とアントワネットの毅然とした最後は良かったです。
    ただ、最終回でのアントワネットとフェルゼンの浮気カップルについての記載で、「死をもって愛する二人をむすびつけた」という記述は蛇足でした。いくらアントワネットにとって政略結婚だったとはいえ、16世と二人の間に生まれた子供たちがあんまりでは?
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年08月11日
  • 匿名希望
    懐かしい
    かつて全巻持っていたのですが捨てられてしまったので廉価で買い直せて久しぶりに読んでみました。池田理代子が描くヨーロピアンなヒロインのイメージが70年代には新鮮だったしこういう歴史物は当時見当たらなかったせいもあって感動したものです。今でもこのタッチは通用すると思う。ストーリー自体は「イノサン」の陰惨なイメージの方が18世紀末絶対王政のフランスを正しく描いていると思うな。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月08日
  • 男も読むべき少女マンガ
    自分は男性なので、正直言ってお目々キラキラ飾りキラキラの絵を見ただけで食傷気味で、読んだことがなかった。しかし、実際読んでみると、この絵柄が華やかなベルサイユ宮殿の世界を描くのにビッタリで、あっという間に違和感が消え去って当時の世界に没入してしまった。
    オスカル格好良い!アントワネット美しい!アンドレ報われねぇ!(笑)
    • 参考になった 2
    投稿日:2016年12月20日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    小さい頃に読んで夢中になりました。キラキラとしたドレスや華やかな貴族の暮らしに憧れ、それを支える平民の貧しい暮らしに同情し、登場人物たちのそれぞれの恋を応援しました。そしてやがてフランス革命という歴史上の悲劇に巻き込まれる彼らの運命は… 史実とフィクションを上手く融合させていて勉強にもなり、何十年も前の作品ですが今後も読み継がれていくであろう作品だと思います。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月25日
  • はじめてハマった漫画
    なんといってもこれです!きらびやかな宮廷模様の中でのアントワネットとフェルゼン。男装の麗人オスカル、彼女を思い続けるアンドレ。
    もうね~池田先生が本当によく資料を集めて書かれていてドレスも軍服も美しい!
    その世界観にうっとりしたし、歴史の勉強にもなりました。
    実在した人物と創造の人物を織り交ぜての物語が素晴らしくて、オスカル様が亡くなったときは大泣きしましたよ。
    笑って泣けて勉強になる少女漫画の最高傑作だと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月24日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    自分にとってはこれが初めてハマった漫画です。当時は漫画が歴史もので、しかも男装の麗人なんて発想はまったくなかった!しかも劇的にストーリーがどんどん進む。オスカルのかっこよさにクラクラした女子も多かったでしょう。これがきっかけで宝塚ブームも起こったはずです。ある意味、社会現象を巻き起こしましたね!永遠の名作です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    子供心に綺麗な絵とドラマチックな展開にドキドキしましたが
    読む年代によって歴史背景の理解などでまた違った楽しみ方ができますよね。

    定期的に読み返したくなる漫画です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    今読んでもその内容の深さに驚きです。人にすすめたい漫画ベスト3に入るお気に入りです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    はじめてハマった漫画
    両親が漫画を本とみてくれなかったので買ってもらえず。
    はじめて友達から借りて読んだ時はハマりました。
    親が寝た頃にコソコソ読んでました、あの頃(笑)
    しばらくの間オスカル様熱に冒されましたね〜。
    歴史が舞台なので勉強にもなりましたね。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • ネタバレあり
    はじめてハマった漫画
    小学生のころ、この華やかな世界にはまりました。
    現実にはいなかったであろうオスカル様が、あまりにも美しく凛々しかったです。

    どうか幸せになって…と祈りましたが、それは叶わず涙しました。

    永遠のラブロマンスです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    男装の麗人。影のように付き従う幼馴染。瞳の大きな顔と豪華なドレス。フランス革命などは物語のスパイス程度にしか思っていなかった当時、再放送で流れるアニメ版のドラマチックな主題歌を聴きながら夢中でコミックを集めて読みました。恋しい気持ちを自分勝手に打ち明けない。そんな恋の切なさを知ったのも、この漫画からでした。
    • 参考になった 1
    投稿日:2016年03月23日
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    はじめてハマったまんが
    ボロボロになるまで読み倒しました。当時はなぜオスカルが血をはくのか、アンドレの目が火しかみえないのか、小学生だったので全くわからずでしたが、豪華絢爛なドレス、オスカルの軍服、トレース紙に写して色を塗って楽しみました。お正月のお楽しみに、毎年漫画を買ってくれたのですが、いきなり8巻からかってくれて、オスカル死んじゃうし。1-3巻がなかなか売っていなくて探し回り見つけて買って、わくわくしながらみたのですが、作者の絵が変わる前で違う人のを買っちゃったかとビックリしたことをおぼえています。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • はじめてハマった漫画
    今みたいに海外のニュースや観光について 余り情報発信もされていないような昔、フランスって凄く憧れの遠い国でしたが そこを舞台にした大きな歴史のうねりの中で 美しい登場人物が優雅に凛々しく立ち回る姿を見事に描いた漫画です。私も小学生の時に初めて自分のお小遣いで買った漫画であり 夢中になったのを今でも覚えています。おかげでフランス革命について 小学生の割に随分詳しくなっていたような……。(笑) やっぱりオスカルが一番好きですが アンドレの切ない姿にも胸キュン。アントワネットは 一般的には余り良いイメージではないようですが こちらに置いては それとは又違った角度でアントワネット描いていて そこも見どころですね。
    • 参考になった 0
    投稿日:2016年03月23日
  • いつも心にオスカルを!と誓ったのはこの作品をはじめて読んだ小学生の頃…? 清く、正しく、美しいオスカルはいつも私の憧れでした。オスカルのように生きてゆきたいものだと思っていたのに、こうなってしまったのは何故なのか。謎が深まります。それはさておき、この作品は、日本の漫画史上に輝く名作中の名作。万が一未読の方がいらっしゃるようでしたら、是非死ぬ前に読んでいただけますよう力強くオススメします!
    • 参考になった 2
    投稿日:2009年07月24日