書籍の詳細

ガキ大将のゴロズンが丁稚奉公に出され、大阪へ行くことになった。次のガキ大将の候補としてカッパかゲゲが候補になる。ケンカで決めようとするカッパに対し、ゴロズンは肝だめしで決めようと言い出した。のんのんばあがとめるのも聞かず、二人は「たたりものけの家」と呼ばれるお化け屋敷へ…。

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

のんのんばあとオレのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 妖怪漫画であまりに有名な水木しげるさんが、今年、米寿にして画業60年を迎えます。その水木さんの素地を作ったとご本人がおっしゃるのんのんばあとの交流を描いた自伝的漫画『のんのんばあとオレ』。本年、再び注目が集まりそうな作品です。
    • 参考になった 1
    投稿日:2010年01月12日