書籍の詳細

跳べなくなったサーカスの空中ブランコ乗り。刃物はおろか机の角まで怖い尖端恐怖症のやくざ。ダンディーで権力街道まっしぐら、の義父のカツラを剥がしたくてたまらない医者。伊良部総合病院地下の神経科には、今日もおかしな患者たちが訪れる。だが色白でデブの担当医・伊良部一郎には妙な性癖が……この男、泣く子も黙るトンデモ精神科医か、はたまた病める者を癒す名医なのか!?直木賞受賞。『イン・ザ・プール』につづく絶好調のシリーズ第2弾!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

空中ブランコのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 奥田英朗の脱力系人気シリーズ、愛読している方も多いのではないでしょうか。第2弾であるこの『空中ブランコ』。これまた毎度の"伊良部"節全開です。
    飛べなくなったサーカス団員の悩みを聞くうちに、持ち前の好奇心で首を突っ込み、サーカス中に大暴れする伊良部先生。知ってか知らずか周りはヘンな方向に・・・。悩んでいることがバカバカしくなってしまうトンデモ精神科医・伊良部の脱力治療。ちょっと元気のない時に不思議と癒されます。大人気の同シリーズ、『イン・ザ・プール』『町長選挙』も絶賛発売中!(2010/9/24)
    • 参考になった 0
    投稿日:2010年09月24日