書籍の詳細

いまから三千五百年ほども昔、インダス川のほとりにアリアン人と呼ばれる種族が、遠く北方の地から移り住み、しだいにその版図を広げていった……。壮大なテーマに挑戦して、巨匠が描く釈尊の生涯!!ブッダ第1巻!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ブッダのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ブッダの生涯を描く名作
    身近にあるけど思ったより知らない仏教。
    その仏教の開祖であるブッダの生涯、いかにブッダが悟りを開きそれを人々に伝えていったか、そのブッダの教えの根本は何なのか。
    歴史的・宗教的にどれくらい正しい描写なのかは知らないが、面白かったし勉強にもなった。
    「火の鳥」と並んで手塚治虫の名作だと思う。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年03月09日