聖徳太子 (1) 飛鳥川の貴公子

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

西暦574年、橘豊日大王と穴穂部間人皇女の間に皇子が生まれた。幼い頃から聡明で、不思議な力を備え、厩戸皇子(うまやどのおうじ)と呼ばれたこの皇子こそ、冠位十二階の制定や十七条憲法などによって日本史上あまりにも名高い、後の聖徳太子であった。波乱に満ちた短い生涯を貫いていたものは、生きとし生けるものへの深い慈しみと悲しみの心だった――。

無料立ち読み(68ページ)

カゴに追加 300 円(税別)

西暦574年、橘豊日大王と穴穂部間人皇女の間に皇子が生まれた。幼い頃から聡明で、不思議な力を備え、厩戸皇子(うまやどのおうじ)と呼ばれたこの皇子こそ、冠位十二階の制定や十七条憲法などによって日本史上あまりにも名高い、後の聖徳太子であった。波乱に満ちた短い生涯を貫いていたものは、生きとし生けるものへの深い慈しみと悲しみの心だった――。

  • 完結
ユーザー評価なし レビューを見る
書籍の詳細

書店員のレビュー

飛鳥・奈良時代が好き!仏像・仏教が好き!知的満足度の高い作品が大好き!!という「歴女」で「仏女」な乙女に贈りたい一冊。この時代周辺を扱った作品は他にも「天上の虹」や「日出処の天子」など名作ばかりなのもまた魅力のひとつ。キャラ比べも楽しいですが、知識の幅が広がっていくのがまた嬉しいんですよね~。中でも池田先生の描く歴史モノはより正統派な内容なので、歴史少女コミックの登竜門としてもおススメです。知的満足度高め(笑)あとは各扉のこまか~い仏像画から蘇我氏の醜男っぷりに至るまで、その描写の巧さに注目です。来年は平城遷都1300年祭。平城京とあわせて法隆寺にも足を運ぶなら、コレは必読ですよ!
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。