著:エンゾウ

竹書房

ジャンル:ボーイズラブコミック

680円 (税別)

7ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2018年08月25日

  • 紙と同時
  • 紙と同時

ドラッグレス・セックス 辰見と戌井【電子限定特典付き】の内容

シリーズ書籍一覧 1冊を配信中

ドラッグレス・セックス 辰見と戌井【電子限定特典付き】の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(5.0)

投稿日:2018年09月07日

フェロモン症再び ネタバレあり

エロエロ濃厚。萌きゅん有り。しずる感じゅるじゅるで前作よりパワーアップ。とにかくきゅんでラブ。作者の頭の中でラブラブだったCPがとうとう読める喜び。
前作読み切りで戌井(攻)襲われてしまった辰見(受)だったが、愛される事、受け身でセックルする事の快感と喜びに目覚めたはじめる。戌井の強引なアタックと一途な気持ちに絆され、次第に受け入れてしまうようになる。きゅんがとまらない。
薬を飲まない辰見とフェロモンたっぷりのラブシーンは、ただのエロではなく愛ある行為に見える。大学生になって同棲をはじめる二人。もちろんやりまくり。愛され過ぎて怖くなった辰見が女を家に呼び、そこへ戌井が帰ってくる。喧嘩になった二人はすれ違い、辰見は更に不安になる。
戌井にフェロモンが効かなくなった?部屋を出て行こうとする戌井を引き止めようとする辰見。観念し想いを告げる。泣きながらすがる辰見が可愛くて萌え萌え。最後は戌井までフェロモン症を発症し、お互いの匂いに包まれてしずる感抜群のセックル。
10年後、まだ二人で一緒にいる姿を垣間見て幸せな気持ちになって終了。ガッチリ雄々しいBLで読む人を選ぶ可能性はあるが、ぜひ読んでもらいたい愛のある秀逸な作品。
  • 参考になった 4

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。