桜沢鈴

ぶんか社

ジャンル:女性マンガ

600円 (税別)

6ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2018年07月18日

  • 紙と同時
ユーザー評価なし レビューを見る
  • 紙と同時
ユーザー評価なし レビューを見る

義母と娘のブルース【電子限定かきおろし漫画付】 上の内容

シリーズ書籍一覧 2冊を配信中

義母と娘のブルース【電子限定かきおろし漫画付】 上の詳細

書店員のレビュー

一覧を見る

綾瀬はるか主演で2018年夏にドラマ化された「ぎぼむす」こと『義母と娘のブルース』。父親の再婚で「義母」になった、超やり手のキャリアウーマン・亜希と、小学生の娘・みゆきの笑えて泣ける4コママンガです。4コマというとただただ平和な日常が続く…そんなイメージを抱きがちですが、「ぎぼむす」は違います! みゆきとの初対面のときに名刺(ふりがなつき)を渡したり、ビジネス経験を活かしてPTAの会議で敵対勢力のボスを倒したり。ひとつひとつのエピソードには4コマらしくオチがついていて笑いどころも盛りだくさんなのですが、通して読むと亜希とみゆきの関係の変化や2人の成長を感じられて、時には涙も…。4コマだからと敬遠していましたが、読んでよかった1冊です。
  • 参考になった 13

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。