書籍の詳細

歪んだ性癖のせいで“異常者”と言われ、一人ずっと苦しんできたマコトは、 ある日、半信半疑で手にした「悪魔を呼び出す本」を使い、召喚の儀を行った。 すると、そこに出てきたのは威厳ある美しい容姿に、ペラペラとよく喋る魔界の大公爵・J。 命と引き換えにマコトの秘めた願望を叶えてくれるというJと命の契約を交わし、 マコトは悪魔として生まれ変わるが――!?  Cannaが放つ異才の大型新人・硯遼デビュー!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

MADKのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    難しい
    エロある意味濃いめ。しずる感あり。絵柄超絶綺麗。タッチ独特。そして独特の世界観。モツ強姦。変態が極まると人ならざる者に救いを求めるようになるのかな。首が。首が。神経繋げてたね。ごめんね。痛かったね。
    こんなに長い局部の修正したのはじめてですよ。Jとはいつまぐわうのか楽しみ。読んでみて長い話しになりそうな予感がする。主人公の性格がブレないところが清々しく、可哀想でもある。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年07月03日