書籍の詳細

気づいたらセックスしてた。理系の男子校で女子と無縁の生活を送る横井と吉岡は「唇の柔らかさは女子と男子で変わらない」という理系的考えの元、ある日キスをしてしまう。その日を境に勉強会と称してエッチへの探求にも精を出すようになった二人だったが、覚えの早い吉岡はどんどんエスカレートしていき――。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

放課後のYくんのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    二人のYくん
    同級生。DK。男子校の古典。理系男子。黒髪攻。秀才受。速読。サイキック。しずる感あり。エロ強め。局部白抜きがくっきりはっきり。天才って過程が無くて答えだけ浮かぶって本当かな?勉強会萌え。柔らかい唇と重なると、柔らかさも倍増するんだな!柔らかさって倍増するんだ?!
    ギャグとテンポが相変わらず面白い作家さん。
    相手を繋ぎ止めておく方法を考えるって、男も女も関係ないよなっていう共感かつ葛藤。最後は少し切なくなる。恒例の寝相。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年05月16日