書籍の詳細

発情期が軽い体質の河内は35歳まで童貞のままならβになれる可能性があると医師に言われて守ってきたが、突然の発情で…!※本書は電子配信中の「小説オメガバースアンソロジー」に収録されております。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

アオイトリ【イラスト入り】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 青い鳥。
    オメガバースもの。αの犬飼とΩの河内の話。『運命の番』を信じるαと異性愛者のΩの河内。木原音瀬さんの短編ですが、読む人を選ばない内容になっていると思います。何度も何度も振られても一途なαの犬飼の想いが甘くて、唯々、切なく伝わってくる。お家に帰ると幸運の青い鳥は、そこに居たのです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年05月12日