書籍の詳細

人形職人のミシェルは、路頭に迷っていたところをヴァンサン侯爵に救われる。彼の妻シェリーの介添え役になるが、実は彼女は陶器の人形で仮初の妻だった。ある日、事故でシェリーが壊れてしまい、新しい人形を制作することになる。だが、完成までの間、身代わりで“妻の役目”も担うことに。「実に初々しい反応をする……君は本当に清らかな乙女だ」。想いを寄せるヴァンサンに開かれていく体。さらには跡取りを生むようにと頼まれ――!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

侯爵様の愛玩人形【書き下ろし・イラスト10枚入り】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    一途な思いが素敵
    ヒロインは人形師で、ヒーローに償うために
    彼に抱かれます。
    でも、ヒロインはずっとヒーローのことを
    思っていたんですね。密かに思い続けていた気持ちが通じてよかった!
    絵がすごく綺麗でお話に合っていました。
    • 参考になった 3
    投稿日:2018年04月28日