書籍の詳細

宇宙から空飛ぶ円盤に乗って、やってきたケンネル星人。彼らの目的は、地球人と友好関係を結ぶことだった。しかし私利私欲に走る大人たちは、サンスウたちに協力的ではなかった。地球存続のため、常に正義と共に戦ってきた少年たちだったが…。神の死んだ後の正義とは……!?問題作、衝撃のラスト!!

まだユーザーレビューはありません。最初のレビューを書いてみませんか?

ザ・ムーンのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 巨大ロボット「ザ・ムーン」。9人の少年によって操られるが、一人でも欠けると動かない…。1972年から「少年サンデー」で連載された、「正義」を問う衝撃作です。SFの体裁をとってはいますが、作者は『銭ゲバ』の秋山ジョージで、あの独特の重い空気が漂っています。
    • 参考になった 2
    投稿日:2010年10月12日