書籍の詳細

耳の穴だけで腰砕けちゃうの? 新人ホストのレオは、罰ゲームで男性向け風俗店に連れて来られた。現れた男は何だか逆らえない雰囲気。腹部を水で満たされ放出させられる羞恥に、男をゲスと罵るレオ。しかし、未通の穴を抉られる快楽には抗えない…! レオは一夜にして、ハメられて悦ぶはしたない身体にしこまれてしまった。数年後、人気ホストに出世するも犯された夜を忘れられないレオと因縁の男が再会して――!? ほかヤンデレ執着攻×勝気なコールボーイ、人肌に飢えたバツイチ男×チャラめ家政婦青年の2編を収録した心が勃起するような短編集。

総合評価
5.0 レビュー総数:2件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

落果のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • ネタバレあり
    少しぞっとするあと味が好き
    3つのお話が収録されています。ハッピーわいわいなお話ではなく、どこか哀しい、猟奇的な雰囲気も漂う感じがあります(特に表題作とスピン)。コールボーイのりんごと、きもいと言われながらも存在を肯定してくれたりんごを慕う病み系ボディガード大倉のお話。新人ホストレオが罰ゲームでゲイ風俗に連れて来られ後ろを開発されて男にハマってしまうお話。バツイチ40おじさんプログラマー万才さんと家事代行サービスの千秋くんのお話、こちらは前の2つに比べると明るめのストーリーです。みんなそれぞれに過去を抱えて、乗り越えるためにお互いを必要としています。共依存というか、相性が良いというか。
    表題作の最後のセリフ、「この傷一生愛してね」が少しぞっとするあと味の悪さがあって私はこういうの最高に大好きマンなので、エロさと合わせて大満足の満点です。
    表紙のタイトルの横を見たら小さく英語でcrazy fruitsと書いてあったのを発見して、なるほど確かにどこか歪んで狂気を感じる愛情だったなと思いました。執着や献身って人それぞれですよね。3カプともみんな「同じくらい狂ったやついてよかったね(泣)」とお祝いしてあげたい。赤飯炊こう。
    修正は、薄く白いトーンを貼ったような感じです!輪郭も残っているし、発光していないので何がどうなっているかちゃんと分かります。有り難や。赤飯炊こう。
    • 参考になった 4
    投稿日:2018年04月03日
  • ネタバレあり
    良い
    1話目は病み系というか、好き嫌いが別れる作品かと。私は好きです。自分に自身のある売れっ子の売りせんボーイが傷をおって売れなくなり、前に冷たくあしらった人だけが大事にしてくれ・・・。新人ホストの話は2話目でした。腸内洗浄や潮吹きやなどエロさ充実。読み切り作品が詰まってます。どの話もストーリーが良かった。修正は、モノに薄いトーンが貼ってあるだけで、最近では珍しく形がちゃんと見えます。満足の一冊でした。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年03月11日