書籍の詳細

結婚を取り止めて手元に残ったご祝儀を持って、亜紀が向かった先は…。 表題作『小僧の寿し』、その他3編の食べ物にまつわる読みきりとディケンズの名作『クリスマスキャロル』のコミカライズ作品で編まれたおいしい短編集。 【収録作品】小僧の寿し/チビのおでん/すいかドライブ/ととせの鴨/クリスマスキャロル

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

小僧の寿しのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 話しの広げ方がスゴイ
    なんて事ない日常のストーリーの中でこれだけ話を広げて、
    それががまた違和感なく収まっていくといういつも不思議な作風の作者ですが、
    今作も間違いなく楽しめる一冊です。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月09日