書籍の詳細

機動すずめに追われていた少女「ねりね」は月夜の晩にある男女に救われる。根暗だけどバカ丁寧でお金にうるさい「朱彦」とハイテンションで雪を扱う妹の「雪緒」の2人は説得から退治まで怪異がらみの何でも屋・二本松兄妹だった!? 水上悟志の本格ファンタジーバトル!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

二本松兄妹と木造渓谷の冒険のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • こんなもんじゃない!!
    表紙を見て、熱い傑作漫画である前作「戦国妖狐」の系譜を感じて購入したが、最も印象に残ったのは雀。可愛い。そう可愛い。
    作者特有の内面と外面でギャップがあるキャラで、短い話の中でキャラ付けも出来ていて、アクションの作画も躍動感があって気持ち良い。
    だが話の大きさ的にも長期連載向きな気がして読了後物足りなさが残ってしまった。
    この作品での「水上悟志」の魅力を感じた方には、「惑星のさみだれ」「戦国妖狐」も読んでいただきたい。まだまだこんなもんじゃない!!
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年01月12日