書籍の詳細

小笠原周辺の小さな島「青島」に赴任することになったカタブツ教師・巽(たつみ)は、自分の常識では計り知れない現象にあう。それはいつからか忘れてしまったような、自然のもたらすあたたかいファンタジー。彼は歓迎されているのか、それとも……? 青い島がいざなう、五感の向こう側。それは日常に紛れそびれた、ほんの一瞬の奇跡。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ひさかたのおとのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 蟲師以来の楽しさ
    この手のファンタジーでは蟲師以来の楽しさを感じました。
    これから先どのような出来事に巻き込まれていくんだろうとワクワクします。
    蟲師等が好きな方には特にオススメします。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年02月06日