書籍の詳細

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。★★前、うしろ、ナナメ、俯瞰、アオリ★★360°どんな角度でもかけるようになる、マンガキャラデッサン本の決定版が登場。壁ドン、浴衣でデート、バレンタイン、自転車通学、居眠り、けんか、お料理、アイドル、バンドマンなど、描きたくなるシーンが満載です。豊富なプロセス解説で、初心者でも安心です。【目次】PART1 マンガキャラを描くための基本PART2 顔の描き方PART3 全身の描き方PART4 服、シワの描き方PART5 さまざまなシーンの描き方<電子書籍について>※本電子書籍は同じ書名の出版物を紙版とし電子書籍化したものです。※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたものです。※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。株式会社西東社/seitosha

総合評価
3.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

360°どんな角度もカンペキマスター! マンガキャラデッサン入門のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 過度な期待は禁物!
    マンガキャラの描き方の技法書、
    フルカラー226ページ。
    hontoのバーゲンで100円で発見、
    キャラの360度回転というのはプロでも
    難しいので興味を引かれ購入。
    始めの骨格と筋肉の人体図が良く描けており、
    意外な掘り出し物かと期待しましたが、
    複数のイラストレーターが担当している為、
    一部写真を安易にトレースした様なお手本もあり
    クオリティにバラつきがあります。
    大体は、顔・体・衣服・ポーズなどの写真と
    簡単な描き方を示した、広くて浅いテンプレ集的な
    内容。
    題名の360度については、人物の正面・斜め・横と
    俯瞰・アオリの描き方、写真とお手本を示して
    「これで色んなキャラやポーズが多視点から描けるよ!」
    という事なのでしょう。
    ただ、すべての図版が多視点な訳ではなく、一部の項目が
    数パターンで示されているのみ。
    上から下の縦回転や、3点透視が必要な深い角度がついた
    ものはなく、決して本格的ではないので、過度な期待は
    禁物です。
    全般的に技法よりもお手本を並べた感じの構成で、
    描き方の説明については、立体感の把握に欠ける
    点が気になります。
    頭部については俯瞰やあおりなどの場合、
    ルーミス氏の様に球を利用したり、湖川友謙氏の
    技法書の様に、卵型に捕らわれずサイコロを用いた
    イメージの方が描きやすい場合もあります。
    体も棒人間から始める描き方は、海外のイラストの
    技法書でもよく見かけますが、普通は胴体と腰部を
    箱や筒に見立てて、立体感を与える点をしっかり
    説明します。
    本書の場合は、アタリから肉付けへの説明箇所が
    非常に大雑把で、初心者には不親切です。
    また上腕と前腕の長さを同じとしたり、俯瞰や
    あおりの人体の描き方で、パースを使った長方形
    分割法を説明しない、描くのが難しい手については
    お手本とポイントのみ等、所々で粗が目に付きます。
    基礎がしっかり身に付いている方には得るものは
    ありませんが、初心者が真似するテンプレ集としては
    ボリュームがあるので、悪くはないと思います。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年03月07日