書籍の詳細

華やかなパーティー会場で、ホテル王として名高い億万長者ライアンと再会したアシュリー。4か月前に彼と交わした熱いキスが脳裏によみがえる…それは、すばらしく魔法のようなひとときだった。けれど別れたあと、彼の子供を身籠っていたと知る。この事実が彼に知られたら、おなかにいる子供は奪われてしまうかもしれない。でも、そんなの耐えられないわ! 逃げ出した私の目の前に彼はふたたび現れ、子供がいるとわかると愛のない契約結婚を申し込んできて―――!?

総合評価
2.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

愛なき富豪が授けた命のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    ヒロインがヒステリー
    できちゃった婚はしたものの、ヒロインは愛のない結婚であることに悩み・・という定番の契約結婚もの。
    ヒロインがヒステリックで、魅力を感じませんね。
    大人の女性が自分の意思でワンナイトラブを楽しんだのに、再会したヒーローにギスギスしまくり、最後まで憎まれ口を叩いていました。
    もちろん、意地悪なライバルの存在があったり、本人なりに悩みがあっての態度なのですけど、あそこまで行くと可愛げが無いです。
    うまれてくる子供のことに思いを馳せるくだりもないし、けなげさも感じれないし、「愛を求めて苦しむヒロイン」というより、単なるヒステリー娘でした。
    ヒーローは彼女のどこが良かったのかな?と、思いました。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年12月09日