書籍の詳細

異世界で働くリィーンこと神崎美鈴・22歳は、「黒の癒し手」として重宝されていたけど――。ある日、突然現れた魔法陣によって誘拐されてしまった! しかも、誘拐された先にいたのはどうやらリィーンを異世界に召喚した人物のようで…? 逃げ出せないよう魔法を封じられ、絶体絶命の危機に陥ったリィーンの運命は!? 大人気異色のファンタジーコミカライズ、待望の第4巻!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

異世界で『黒の癒し手』って呼ばれていますのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 異世界転生物
    異世界転生物で、転生した先で卓越した能力を発揮できるという、厨二病漫画にありがちな設定だが、少女漫画なのでやたらとほのぼのしたファンタジー漫画。
    単に異世界というより、ステータス画面が開いたりしてゲームの中の世界に入り込んだ感じ。でもヒロインがゲーマーゲーマーしていないし、異世界転生物にありがちなバトル物ではなくて良い感じ。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年12月05日