かばた松本

集英社

ジャンル:少年マンガ

380円 (税別)

4ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2017年12月04日

  • 完結
  • 紙と同時
平均評価(5.0 レビューを見る
  • 完結
  • 紙と同時
平均評価(5.0 レビューを見る

路地裏バンチ 1巻の内容

シリーズ書籍一覧 3冊を配信中

セット一覧 セット購入でポイントがお得!

路地裏バンチ 1巻の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(5.0)

投稿日:2018年01月05日

少年誌でオッサンまみれ

ハゲ強い謎のオッサン
  ×
紳士でょぅじょ命のオッサン
  ×
笑顔の裏が怖いオッサン
 
1巻だけでこれだけのオッサンが出てきます。
オッサンまみれです。幸せです。
そして表紙にもいらっしゃるょぅじょ様がナヨナヨしくないところがまたいい。
素直で、まっすぐで、だからカッコイイ。
 
 
一歩路地裏へ踏み込めば、表通りとは異なる姿を見せるのはどの街も一緒だろう。
ダンボールで作った家。あだ名しか無い人達。
人の事情へ踏み込まないがゆえの安穏とした日々。
そこに住む青年へゴロツキが絡んだところに少女が遭遇したところから物語が始まります。
 
少女、助けに入ったハゲに惚れる
  ↓
ハゲ、突っぱねる
  ↓
少女、通う
  ↓
執事、怒る
  ↓
少女、諦めない
 
これは少女がハゲの愛を得るまでの恋物語なのか、
ハゲの過去を知る物語なのか。
テンポがよく線が丁寧なので読みやすい上に、
キャラクターが話を引っ張っていくような、
作者の手を超えて自分たちで動いているようなストーリー展開がとても素敵な作品です。
 
 
この作品のキーワードは、
オッサン、オッサンとオッサン、強いオッサン、かっこいいょぅじょ、アクション、鳩の糞、そしてハゲ
です。
  • 参考になった 0

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。