落語風俗事典 (上)

600円 (税別)

獲得ポイント 6pt (1%還元)

江戸時代から今日に至るまで、笑いの芸術として私たちの生活を楽しませ、庶民的共感に支えられてきた落語も、社会的生活の変化の中で歴史と伝統をいかに継承するのか、様々の試みがなされている。本書は、落語をより親しみ深く味わうために主として古典落語の中にあらわれた江戸・明治期の諸風俗を“落語をして風俗を語らしむる”ことに重点を置いて、ほぼ1400項目に分類し、演題を添え収録した画期的事典であり、落語愛好家必読の書として編まれた。

無料立ち読み(51ページ)

カゴに追加 600 円(税別)

江戸時代から今日に至るまで、笑いの芸術として私たちの生活を楽しませ、庶民的共感に支えられてきた落語も、社会的生活の変化の中で歴史と伝統をいかに継承するのか、様々の試みがなされている。本書は、落語をより親しみ深く味わうために主として古典落語の中にあらわれた江戸・明治期の諸風俗を“落語をして風俗を語らしむる”ことに重点を置いて、ほぼ1400項目に分類し、演題を添え収録した画期的事典であり、落語愛好家必読の書として編まれた。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。