書籍の詳細

太陽の下に出られないニーナは、夜中の公園で七つ年下の陽光と出会った。どんなにそっけなくしても、醜い顔を見せてもずっとそばにいる陽光。その一途さに、ニーナの中にあった重くかたくななものが少しずつ溶かされていく。けれど、進む時間の中でふたりを取り巻く状況は変わる。苦しみ悩みながらも、唯一変わらない想いとは──。書き下ろし「NEW LIFE」収録、待望の新装版。

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

真夜中クロニクル【イラスト付】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 一途に数年後し
    カップル成立まで数年後し、じっくりゆっくり展開していくお話。
    生まれつき皮膚の難病で太陽の下に出れない青年と、妙に懐っこい少年からスタート。何年もスキスキスキってまっすぐに当たってくる少年は太陽みたいな明るい温かい存在です。歳下ながら健気さも強引さも、時にはニーナよりも大人びた面ももっている陽光。2人が共に成長して大人になっていく過程が素晴らしいです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2018年02月18日