書籍の詳細

兄・一登が生きてる!喜ぶ千里は一登と再会に向けて行動し始める。だが希望を持ち始めた矢先、衝撃的な情報が千里を襲う。それは生き延びた兄が「殺し屋」として警察にも闇社会にも追われているという事実だった…!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

夢で見たあの子のためにのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 楽しみすぎる
    「僕だけがいない街」で三部けいの作品にすっかり魅せられたので、この新刊もすぐ買ってしまった。まだ1巻なので、まだまだストーリーとしては序盤なのだが、すでに先が楽しみで仕方がない。サスペンスの描き方が上手いよな~。主人公にいまいち感情移入できないのも、またストーリーを俯瞰出来て良い。
    • 参考になった 4
    投稿日:2017年12月05日