書籍の詳細

審神者(さにわ)によって顕現された付喪神・刀剣男士達は、時代を遡り歴史の改変を目論む時間遡行軍を倒す為、己が刀を振るう。江戸での任務を成功させ、帰還した第二部隊。和泉守と堀川は、自らの力不足に忸怩たる想いを抱える。さらに本丸では、第一部隊に出陣の命が下り!?

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

活撃 刀剣乱舞のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順