書籍の詳細

とある大学農学部の研究室に集まるクセの強い面々。大学生なのになぜか学ランでやってくる時生は、つるんでいた仲間の悪行を知り抜けようとしてボコられてしまったユキを、憂さ晴らしに連れ出す……。普段から飄々として周囲に真意を掴ませない時生だが、ユキに対しては何か訳ありのようで…。その他、同じ研究室に出入りする恋する乙メン・那積と変人・達弘のマイペース、スローラブも収録!

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

青春ランナウェイのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 読めば読むほど
    いつもヘラヘラ何を考えてるか読めないたっちゃんとイケメンなスカート男子なっちゃん、いつも学ランの時生とイけてるグループの一員なのに変人の巣窟に入り浸るユキ、一癖も二癖もある大学生2組のストーリーです。高校生の様なピュアさとは違うけど、少しおバカな彼らの真っ直ぐな恋愛がとても愛おしいです。
    メイン以外も出てくるキャラ全員がとても良く、読めば読むほど好きになります。時生の友達がホント良い奴w
    物語に激しさや波はないですが、時々クスッとしたりふとした表情にドキドキしたり、最後はじんわり暖かくなるそんなお話でした。
    星ですが、1回目の読んだ後に感じた評価です。でもこの作品きっとこれからも何度か読み直す予感があって、その度にじわじわと評価が上がりそうな気がします。実質今4.5位あるかもしれません。
    • 参考になった 1
    投稿日:2018年05月31日