再生医療 臨床ラッシュ

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

他人由来のiPS細胞を使った難病治療の研究で、ヒトを対象にした臨床試験が相次いで始まる。他人由来の細胞を使う再生医療は、コストを大幅に下げることが期待される。市場化を見据えて民間企業の参入も加速しそうだ。 本書は週刊エコノミスト2017年3月21日特大号で掲載された特集「再生医療 臨床ラッシュ」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・臨床ラッシュ 他人由来の細胞で治験へ 難病治療に広がる可能性/インタビュー 岡野栄之(慶応義塾大学医学部長)/ロボットで脊髄損傷を治療 脳と神経のループを再構築・パーキンソン病 インタビュー 高橋淳 京都大学iPS細胞研究所教授(神経再生学)・3大疾病 がん 再生医療の「オプジーボ」? 免疫細胞を増強する新治療・3大疾病 脳卒中 細胞が「薬」になって脳を刺激 慢性期脳梗塞の新治療法・3大疾病 心筋梗塞 ヒトの「心筋」シート化 2018年度に治験開始へ・毛髪再生 再生医療でフサフサ? 資生堂、京セラが参入・カナダ・トロントリポート 官民の資金で成長後押し・関連銘柄24 再生医療で広がる市場 迫る医療の「産業革命」【執筆者】花谷美枝、横山渉、村上和巳、宮城康史、渡辺勉、繁村京一郎

カゴに追加 200 円(税別)

他人由来のiPS細胞を使った難病治療の研究で、ヒトを対象にした臨床試験が相次いで始まる。他人由来の細胞を使う再生医療は、コストを大幅に下げることが期待される。市場化を見据えて民間企業の参入も加速しそうだ。 本書は週刊エコノミスト2017年3月21日特大号で掲載された特集「再生医療 臨床ラッシュ」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・臨床ラッシュ 他人由来の細胞で治験へ 難病治療に広がる可能性/インタビュー 岡野栄之(慶応義塾大学医学部長)/ロボットで脊髄損傷を治療 脳と神経のループを再構築・パーキンソン病 インタビュー 高橋淳 京都大学iPS細胞研究所教授(神経再生学)・3大疾病 がん 再生医療の「オプジーボ」? 免疫細胞を増強する新治療・3大疾病 脳卒中 細胞が「薬」になって脳を刺激 慢性期脳梗塞の新治療法・3大疾病 心筋梗塞 ヒトの「心筋」シート化 2018年度に治験開始へ・毛髪再生 再生医療でフサフサ? 資生堂、京セラが参入・カナダ・トロントリポート 官民の資金で成長後押し・関連銘柄24 再生医療で広がる市場 迫る医療の「産業革命」【執筆者】花谷美枝、横山渉、村上和巳、宮城康史、渡辺勉、繁村京一郎

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。