書籍の詳細

テキトーな恋愛で遊んで生きてきたノンケリーマン・富田。無自覚に感じていた寂しさを行きつけのバーのマスター・斉藤に指摘され口説かれるまま興味本位で身体を重ねてしまう。結果、相性は最高。お気楽セフレ関係を続けていく中で、斉藤の胸に抱かれて眠る心地よさを知ることになる。自分に真剣な恋愛は向いてないはずなのに…。一方で、心も身体も通じ合ったはずの夏目と北川は未だに「付き合っていない」と言い張っていて!? 4人の恋が進行中! ままならない男たちの恋愛事情第2巻! 描き下ろしあり

総合評価
4.7 レビュー総数:3件
評価内訳

恋する鉄面皮 【電子限定おまけ付き】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 働く男の魅力
    エロ濃いしっかりめ。しずる感かなりあり。修正最小限。局部はあまり描かれていないが、わざとらしくない演出。スーツ萌え。
    1巻は鉄仮面北川パート。赤面症の攻が、会社の怖い先輩受に懐き恋に発展する話。
    仕事は出来るし見た目もいいけど、突発的な他人との接触に赤面してしまう癖がある北川が、綺麗だけど厳しい夏目にだけは、距離感ゼロで接する事が出来る。当の夏目はゲイで、そもそも北川は好みのタイプ。距離感の無さにヤキモキして、同僚の富田に愚痴る姿が可愛い。
    2巻は、その出来る同僚富田パート。なんだかんだ世話を焼いていた同僚がめでたく結ばれて肩の荷は降りる。が、ちょっとさみしくもある日々に、お気に入りのバーのマスターとアラ?良い関係になって、甘やかされて愛されるようになる話。
    富田受に最初は衝撃を覚えたが、攻役の斎藤が無茶苦茶カッコイイので何も言うこと無し。エロ度は2巻の方がしずる感強め。身体のラインもごつごつ男らしくて萌える。色気のある完璧に見える斎藤が、デリカシーなしのデリナシーだったところに人間臭さを感じてきゅんとなった。
    • 参考になった 2
    投稿日:2018年12月22日
  • 匿名希望
    中田先生の描くスーツ男子は最高
    1も2も読みましたが、ストーリーや表情、筋肉質で適度に厚みがある体の描写、セックスシーンすべて素晴らしくバランスのとれた作品だと思います。設定がサラリーマンなので、スーツのまた似合うこと!!個人的には2のカプの方が好きです。特に富田さん...顔もカワウソ顔(一重?)でキャラも可愛くて魅力的です。
    • 参考になった 7
    投稿日:2018年10月20日
  • ネタバレあり
    なかなか
    絵はさっぱりとして綺麗だと思います。攻めも受けも好みの顔でした。少し攻めの感情がわかりにくい部分もありますが、受けの気の強い健気さが好きです。ですが・・・親友の富田さんがめっちゃ好きですwスピンオフ出そうな感じかするのでめっちゃ待ってます!wストーリーも富田さんがいるからこそ面白みがあると思いました。受けのエロ中の顔の普段とのギャップが最高でした。
    • 参考になった 5
    投稿日:2017年08月16日