書籍の詳細

海の町リールの自縛神に「嫉妬深い神」は既に死んだと告げられた陽太とルーミ。失意のまま夜の海辺を歩く陽太の前に、謎の少女が現れる。彼女の手は赤く血に染まっていた‥‥。逃れられない残酷な運命<さだめ>。すべての謎は、一つの真実へと連なる。

総合評価
4.7 レビュー総数:3件
評価内訳

パラレルパラダイスのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    もはやストーリーが練り込まれたエロ本!
    2巻まで読んでみたので感想を
    岡本倫さんの作品から察すると展開的に中々いい方へはいかないんだろうなぁと思う!
    ストーリー構成や舞台設定などは中々面白い
    それでいて普通のエロ本よりもエロい!画力と構想力が素晴らしい!
    今後の展開がかなり気になる 首に出たあざには裏がありそうだし処女喪失で寿命の呪いが解ける また自国の幼馴染みが今後出てくるのか等
    序盤、これだけ面白みのある設定+エロさをぶっこんで来たのだから
    今後に期待せざるを得ないが…
    完結するまで読んで見たいと思わせる岡本倫さんらしい?作品
    • 参考になった 8
    投稿日:2018年01月07日
  • さすがは岡本倫、頭おかしい(褒め言葉)
    なんつー設定、ぶっ飛んだ表現、さすがは岡本倫としか言いようがない。
    エルフェンリートや極黒を読んでその頭のおかしさについていける読者なら、改めて岡本倫を尊敬することだろう(笑)
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年12月17日
  • 匿名希望
    電子書籍(特装版)で買う事を推薦したくなるファンタジー漫画
    ぶっちゃけて言えば、内容は「『極黒のブリュンヒルデ』よりもダーク・ファンタジーをやってるファンタジー作品」です。何故ダークファンタジーなのかというと…御自身の目で確認してください(お察しください)。この漫画に登場するヒロインは可愛いこともあり、色んな意味で目の保養になります。購入した個人の意見ですが、電子書籍(特装版)での購入をお勧めします。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年12月09日