楽々怪味ソースレシピ

300円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

「怪味」は中国語で「ガイウェイ」と読み、「複雑な味」を意味する言葉。中国・四川省で生まれたソースは、その名の通り辛味、酸味、甘味、塩味、そして「しびれる」感が混ざり合った、複雑な味のタレです。このソースを作り置きしておけば、コクのある炒め物や煮物、焼き物などがパパッと手軽に作れます。基本の材料を自分なりにアレンジしてみるのも良いかもしれません。【ご利用前に必ずお読みください】■誌面内の目次やページ表記などは紙版のものです。一部の記事は、電子版では掲載されていない場合がございます。■一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。■電子版からは応募できないプレゼントやアンケート、クーポンなどがございます。以上をご理解のうえ、ご購入、ご利用ください。●表紙怪味ソースって怪味ソースの作り方スピードクッキングに大活躍レシピについて●怪味ソースをかける!●怪味ソースでお肉&魚●怪味ソースで野菜料理●怪味ソースで豆腐など●怪味ソースで卵料理●怪味ソースでご飯●怪味ソースで麺●怪味ソースで粉物・パン●怪味アレンジ〇怪味ソース+マヨネーズで〇怪味ソース+トマトケチャップで〇怪味ソース+ピーナッツペーストで●怪味バリエーション〇和風怪味ソース〇イタリアン怪味ソース〇エスニック怪味ソース〇カレー怪味ソース〇サルサ怪味ソース

無料立ち読み(12ページ)

カゴに追加 300 円(税別)

「怪味」は中国語で「ガイウェイ」と読み、「複雑な味」を意味する言葉。中国・四川省で生まれたソースは、その名の通り辛味、酸味、甘味、塩味、そして「しびれる」感が混ざり合った、複雑な味のタレです。このソースを作り置きしておけば、コクのある炒め物や煮物、焼き物などがパパッと手軽に作れます。基本の材料を自分なりにアレンジしてみるのも良いかもしれません。【ご利用前に必ずお読みください】■誌面内の目次やページ表記などは紙版のものです。一部の記事は、電子版では掲載されていない場合がございます。■一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。■電子版からは応募できないプレゼントやアンケート、クーポンなどがございます。以上をご理解のうえ、ご購入、ご利用ください。●表紙怪味ソースって怪味ソースの作り方スピードクッキングに大活躍レシピについて●怪味ソースをかける!●怪味ソースでお肉&魚●怪味ソースで野菜料理●怪味ソースで豆腐など●怪味ソースで卵料理●怪味ソースでご飯●怪味ソースで麺●怪味ソースで粉物・パン●怪味アレンジ〇怪味ソース+マヨネーズで〇怪味ソース+トマトケチャップで〇怪味ソース+ピーナッツペーストで●怪味バリエーション〇和風怪味ソース〇イタリアン怪味ソース〇エスニック怪味ソース〇カレー怪味ソース〇サルサ怪味ソース

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。