さとり世代が、頑張らないでお金持ちになるたったひとつの方法。

299円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

さっと読めるミニ書籍です(文章量12,000文字以上 13,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の24ページ程度)【書籍説明】『さとり世代』と呼ばれている若年層は、将来的には過去に例が無いほど金銭的に厳しい状況に置かれます。そこで政府は不足する資金を個人で用意することを望み、確定拠出年金制度などを整備し、投資活動を後押ししていますが、損失を抱えてしまう恐れのある『リスクマネー』への警戒感から若年層はこの制度を充分に利用できていません。私も以前は投資に対して否定的な見方をしていました。しかし、どんなに一生懸命働いても収入は上がらず、税金や社会保険料は確実に上昇していきます。「どうやってもお金が足りない」ということがハッキリとわかると、不足する金額を補うため、株式や為替のデイトレードなど行ってみましたが、仕事が終わった後に行うには大変でした。しかし続けることができた投資が一つだけありました。それが『金利を利用した金融商品』です。これは元金が他の金融資産よりも強力に保証されており、利息という確実な成果を上げることができます。何より一回投資してしまえば後は何もすることはありませんし、多くの知識も必要ありません。金利を利用する場合、費やした時間が成果に直結するので早く始めることが大切です。【目次】序章 若者の○○離れ~さとり世代とは?~1章 お金について知ってみよう~お金と金利の仕組み~2章 資産運用をはじめてみよう~金利を利用した金融商品とは~3章 … 以上まえがきより抜粋

カゴに追加 299 円(税別)

さっと読めるミニ書籍です(文章量12,000文字以上 13,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の24ページ程度)【書籍説明】『さとり世代』と呼ばれている若年層は、将来的には過去に例が無いほど金銭的に厳しい状況に置かれます。そこで政府は不足する資金を個人で用意することを望み、確定拠出年金制度などを整備し、投資活動を後押ししていますが、損失を抱えてしまう恐れのある『リスクマネー』への警戒感から若年層はこの制度を充分に利用できていません。私も以前は投資に対して否定的な見方をしていました。しかし、どんなに一生懸命働いても収入は上がらず、税金や社会保険料は確実に上昇していきます。「どうやってもお金が足りない」ということがハッキリとわかると、不足する金額を補うため、株式や為替のデイトレードなど行ってみましたが、仕事が終わった後に行うには大変でした。しかし続けることができた投資が一つだけありました。それが『金利を利用した金融商品』です。これは元金が他の金融資産よりも強力に保証されており、利息という確実な成果を上げることができます。何より一回投資してしまえば後は何もすることはありませんし、多くの知識も必要ありません。金利を利用する場合、費やした時間が成果に直結するので早く始めることが大切です。【目次】序章 若者の○○離れ~さとり世代とは?~1章 お金について知ってみよう~お金と金利の仕組み~2章 資産運用をはじめてみよう~金利を利用した金融商品とは~3章 … 以上まえがきより抜粋

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: さとり世代が、頑張らないでお金持ちになるたったひとつの方法。
  • 著者名: 菊原浩二/MBビジネス研究班
  • eBookJapan発売日: 2017年08月03日
  • 出版社: まんがびと
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 1.2MB
  • 関連ジャンル: 専門書 政治・経済
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。