電池バブルがキター!

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

自動車メーカーの電動化を追い風に、電池メーカー・部材メーカーが世界中で設備投資を加速させている。今年は電池が景気をけん引する。 本書は週刊エコノミスト2017年2月14日号で掲載された特集「電池バブルがキター!」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・リチウム電池が急拡大・電池需要なぜ増える?1・電池需要なぜ増える?2・電池需要なぜ増える?3・部材メーカー担当役員インタビュー・Q&A リチウムイオン電池を基礎から学ぶ・これが電池銘柄だ!・2次電池関連40銘柄・台頭する中国部材メーカー 日本は海外の戦略転換が急務・パナソニック・テスラ連合・ソニーは撤退、日産は売却へ 日の丸メーカーが招いた落日・航続距離の競争 電池を使うノウハウが鍵・リチウムの次は何か 材料研究では日本がリード・リチウムイオン電池生みの親 吉野彰氏【執筆者】種市 房子、貝瀬 斉、黒政 典善、鷹羽 毅、和島 英樹、稲垣 佐知也、土屋 渓、佐藤 登、川端 由美、木通 秀樹、週刊エコノミスト編集部【インタビュー】高山 茂樹、荒木 良剛、吉野 彰

カゴに追加 200 円(税別)

自動車メーカーの電動化を追い風に、電池メーカー・部材メーカーが世界中で設備投資を加速させている。今年は電池が景気をけん引する。 本書は週刊エコノミスト2017年2月14日号で掲載された特集「電池バブルがキター!」の記事を電子書籍にしたものです。目 次:はじめに・リチウム電池が急拡大・電池需要なぜ増える?1・電池需要なぜ増える?2・電池需要なぜ増える?3・部材メーカー担当役員インタビュー・Q&A リチウムイオン電池を基礎から学ぶ・これが電池銘柄だ!・2次電池関連40銘柄・台頭する中国部材メーカー 日本は海外の戦略転換が急務・パナソニック・テスラ連合・ソニーは撤退、日産は売却へ 日の丸メーカーが招いた落日・航続距離の競争 電池を使うノウハウが鍵・リチウムの次は何か 材料研究では日本がリード・リチウムイオン電池生みの親 吉野彰氏【執筆者】種市 房子、貝瀬 斉、黒政 典善、鷹羽 毅、和島 英樹、稲垣 佐知也、土屋 渓、佐藤 登、川端 由美、木通 秀樹、週刊エコノミスト編集部【インタビュー】高山 茂樹、荒木 良剛、吉野 彰

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。