アベノミクスの罠 公的マネーが作り出した官製市場の歪み

100円 (税別)

獲得ポイント 1pt (1%還元)

「日本銀行の買いが入りそうやな」一回の取引で200万円をかせいだこともある、大阪市に住むデイトレイダーの男性(38)は、2016年2月のある日の午前中、十数台並んだモニターを見ながらつぶやき、午後に買い注文を入れた――。アベノミクスの金融緩和政策で、日本銀行などから流れ込む公的マネーが市場を支える歪な構図が続いている。ETF(上場投資信託)を年6兆円購入する日本銀行は、2016年末時点で、ユニー・ファミリーマートホールディングスの株の12・4%を間接的に保有する大株主。2017年末には、保有比率は15・5%に拡大する見込みだ。目標としたデフレ脱却は達成できず、他方、少しでもETF買い入れを減らせば市場崩壊を招きかねない――そんなジレンマに陥ったアベノミクスに出口はあるのか。改めて考えてみた※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。

カゴに追加 100 円(税別)

「日本銀行の買いが入りそうやな」一回の取引で200万円をかせいだこともある、大阪市に住むデイトレイダーの男性(38)は、2016年2月のある日の午前中、十数台並んだモニターを見ながらつぶやき、午後に買い注文を入れた――。アベノミクスの金融緩和政策で、日本銀行などから流れ込む公的マネーが市場を支える歪な構図が続いている。ETF(上場投資信託)を年6兆円購入する日本銀行は、2016年末時点で、ユニー・ファミリーマートホールディングスの株の12・4%を間接的に保有する大株主。2017年末には、保有比率は15・5%に拡大する見込みだ。目標としたデフレ脱却は達成できず、他方、少しでもETF買い入れを減らせば市場崩壊を招きかねない――そんなジレンマに陥ったアベノミクスに出口はあるのか。改めて考えてみた※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。