働く人改革 イヤイヤが減って、職場が輝く! ほんとうの「働き方改革」

1350円 (税別)

獲得ポイント 14pt (1%還元)

■「働き方改革=残業減らす」は正解か?いまや、企業の社会的責任とも言える「働き方改革」その働き方改革で目標にすべきは、社員一人一人が主体的に働ける職場です。しかし、世間にはびこる働き方改革はノー残業、プレミアムフライデー、テレワークなど仕事を「減らす」ための一辺倒な方法論ばかり。「仕事量は変わらないのに、時間ばかりが減る」「もっと働きたいのに」現場で働く人たちは窮屈な状況を強いられ、やらされ感漂う職場に成り下がるケースもあります。■「働く人改革」で、イキイキ輝く職場に変える!この状況に警鐘を鳴らすのが本書の著者である、職場改善士の沢渡あまね氏。「主体性を育む職場作り」をゴールとし、企業が取り組むべき3つの改革を解説します。・ネガティブな仕事を減らす・ポジティブな仕事を増やす・職場のコミュニケーションを増やすこれらの取り組みは、働く人のモチベーションを上げます。たとえば、チームのコミュニケーションを活発化させることで、人や会社を知り、リスペクト精神が生まれます。結果、社員がイキイキと働いて生産性が上がり、会社も儲かるのです。コミュニケーションを促すには社内勉強会や食堂、広報誌などの仕掛けが必要です。本書では具体的にイメージが湧きやすいようヤフー、ナムコ、ヤマハ発動機などの企業10社、14の事例を掲載。「改革の手引き書」として、どんな現場でも活用できます。

カゴに追加 1350 円(税別)

■「働き方改革=残業減らす」は正解か?いまや、企業の社会的責任とも言える「働き方改革」その働き方改革で目標にすべきは、社員一人一人が主体的に働ける職場です。しかし、世間にはびこる働き方改革はノー残業、プレミアムフライデー、テレワークなど仕事を「減らす」ための一辺倒な方法論ばかり。「仕事量は変わらないのに、時間ばかりが減る」「もっと働きたいのに」現場で働く人たちは窮屈な状況を強いられ、やらされ感漂う職場に成り下がるケースもあります。■「働く人改革」で、イキイキ輝く職場に変える!この状況に警鐘を鳴らすのが本書の著者である、職場改善士の沢渡あまね氏。「主体性を育む職場作り」をゴールとし、企業が取り組むべき3つの改革を解説します。・ネガティブな仕事を減らす・ポジティブな仕事を増やす・職場のコミュニケーションを増やすこれらの取り組みは、働く人のモチベーションを上げます。たとえば、チームのコミュニケーションを活発化させることで、人や会社を知り、リスペクト精神が生まれます。結果、社員がイキイキと働いて生産性が上がり、会社も儲かるのです。コミュニケーションを促すには社内勉強会や食堂、広報誌などの仕掛けが必要です。本書では具体的にイメージが湧きやすいようヤフー、ナムコ、ヤマハ発動機などの企業10社、14の事例を掲載。「改革の手引き書」として、どんな現場でも活用できます。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。