『アメリカの壁』電子書籍版解説

【期間限定】無料配信!表題作「アメリカの壁」が発表から40年のときをへて、「トランプ政権 予言の書」とメディアに注目された短編集『アメリカの壁』。テーマにこだわらず1977~78年に発表された作品を集めた本書は、ポリティカル・フィクションあり、ミステリあり、コミカルタッチあり、ホラーありとバラエティにとんだ6編が収録されている。この電子書籍版解説では、小松左京の家族でもある著者が、「アメリカの壁」が2017年に社会の注目を集めた経緯にはじまり、ほかに収録されている「眠りと旅と夢」「鳩啼時計」「幽霊屋敷」「おれの死体を探せ」「ハイネックの女」にいたるまで、全作品について、その執筆の背景や、作品の位置づけについて詳細にご案内。日本が生んだ最高のSF作家、小松左京の豊潤で広範な作品世界への格好の入り口となっている。また、自筆メモの画像や、プロの漫画家として活躍した時期もあった小松左京の一コマ漫画を特典映像として収録。まだ小松作品を読んだことのない方はもちろん、かつて読んだファンも、この解説を読めば再び、その作品世界へ飛び込みたくなる!

※本作品は2017年12月31日で販売を終了いたします。

カゴに追加 0 円(税別)

【期間限定】無料配信!表題作「アメリカの壁」が発表から40年のときをへて、「トランプ政権 予言の書」とメディアに注目された短編集『アメリカの壁』。テーマにこだわらず1977~78年に発表された作品を集めた本書は、ポリティカル・フィクションあり、ミステリあり、コミカルタッチあり、ホラーありとバラエティにとんだ6編が収録されている。この電子書籍版解説では、小松左京の家族でもある著者が、「アメリカの壁」が2017年に社会の注目を集めた経緯にはじまり、ほかに収録されている「眠りと旅と夢」「鳩啼時計」「幽霊屋敷」「おれの死体を探せ」「ハイネックの女」にいたるまで、全作品について、その執筆の背景や、作品の位置づけについて詳細にご案内。日本が生んだ最高のSF作家、小松左京の豊潤で広範な作品世界への格好の入り口となっている。また、自筆メモの画像や、プロの漫画家として活躍した時期もあった小松左京の一コマ漫画を特典映像として収録。まだ小松作品を読んだことのない方はもちろん、かつて読んだファンも、この解説を読めば再び、その作品世界へ飛び込みたくなる!

  • 無料あり
レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 『アメリカの壁』電子書籍版解説
  • 著者名: 著:小松実盛
  • eBookJapan発売日: 2017年06月30日
  • 出版社: 文藝春秋
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 8.5MB
  • 関連ジャンル: 小説・文芸文藝春秋の本文春e-Books
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

無料キャンペーン実施中!

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。