書籍の詳細

閲 覧 注 意!! グルメ漫画の巨匠・ラズウェル細木がかつて描いた○○○にまつわる幻のシュールギャグ! 食ったら出す! これぞ人間の本能!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

ぷりぷりのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • キタナイ。けど、面白い!
    ラズウェル細木氏といえば、『酒のほそ道』を初めとして数々のグルメマンガでおなじみですが、本作のような異色作も描いていたとは・・・。
    とにかく「ウ●コ」をテーマとした短編集(掌編集)なのですが、そこはラズウェル氏、「食べたら出すのは自然の摂理」と言わんばかりのスタンスでタブーを描きまくります。なので描写もリアルです。でも今まで誰も描いてこなかったことも手伝ってか、背徳的な(?)面白さでついつい読み進めてしまいます。
    雨後のタケノコのように出てくるグルメマンガに辟易されている方には是非!オススメです。ただし食事前や食事中には絶対読んではいけません(笑)。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月13日