書籍の詳細

「ちょっとおれの指 舐めてくれない?」名門・四宮家の次男・光貴には、同い年の従者・崇臣がいる。従者兼ボディガードの崇臣は、光貴の朝の目覚めから夜眠るまで、いつも一緒だ。ある日、クラスメイトからエッチの気持ちよさを聞いた光貴はためしに指を舐めてほしいと崇臣におねだりして……!? 好奇心から始まったふたりの関係は? 【電子限定のおまけマンガ(4P)を巻末に収録配信!!】

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

お気に召すまま仰せのままのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    表情豊かな受けはかわいいし、一途な攻めもグッとくる感じ
    「恋になれ!」、「恋なんかしたくない」を読んで樹要先生の作画が好きになり読みましたが、表情豊かな受けはかわいいし、一途な攻めもグッとくる感じでした。
    なかなか読み応えあったのでオススメです。次回作の丹羽君の話も楽しみです。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年08月07日