【心臓イメージング2017】 心血管MRIの新しい展開

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 心臓MR(I Cardiac MR:CMR)が循環器診療において有用であることは論をまたない。たとえば、遅延造影はほかのモダリティでは代替できない、心筋梗塞範囲や線維化などの情報を提供してきた。これに加えて最近では、MRI固有の情報である心筋T1値や、血流情報を表示する4Dflowの報告が増えている。有用性が期待される一方で、CMR検査時間は他領域に比して長いことが多く、一般臨床では検査数がなかなか伸びないのも事実である。これに対して、3Dデータ収集をはじめとした「高速化」による検査時間短縮が試みられている。遅延造影が登場してから15年以上たった現在、これらの「個別化」「高速化」により、CMRは新しい段階に入っていると思われる。本稿では近い将来の展開を含めて、GEヘルスケア社製のMRI装置によるCMRアップデートについてわれわれの経験を紹介したい。

無料立ち読み(2ページ)

カゴに追加 500 円(税別)

【この商品は紙の出版物を、記事単位・論文単位に分割して、電子書籍として配信しています。】はじめに 心臓MR(I Cardiac MR:CMR)が循環器診療において有用であることは論をまたない。たとえば、遅延造影はほかのモダリティでは代替できない、心筋梗塞範囲や線維化などの情報を提供してきた。これに加えて最近では、MRI固有の情報である心筋T1値や、血流情報を表示する4Dflowの報告が増えている。有用性が期待される一方で、CMR検査時間は他領域に比して長いことが多く、一般臨床では検査数がなかなか伸びないのも事実である。これに対して、3Dデータ収集をはじめとした「高速化」による検査時間短縮が試みられている。遅延造影が登場してから15年以上たった現在、これらの「個別化」「高速化」により、CMRは新しい段階に入っていると思われる。本稿では近い将来の展開を含めて、GEヘルスケア社製のMRI装置によるCMRアップデートについてわれわれの経験を紹介したい。

レビューはありません レビューを書く

書籍一覧12冊の書籍

1~12件/12件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。