書籍の詳細

「これは、7年越しの愛欲を示すキスだ」好奇心に任せて世界を旅して回るシンが苦心の末潜入したのは、他国と一切の外交を絶つ「地図にない国」オライエ。謎多きその国でシンは、高貴な少年国王・ムスティアとその従者であるしとやかでクールな美人従者・ノネと出会う。オライエ特有の致死率の高い病に罹患しているムスティアの命を繋ぐためと、シンの目の前で繰り返される主従の「治療のキス」。けれどそこに色濃く漂うノネの情欲に、シンは…? 狂おしいまでにお互いを想い合う主従が「愛欲を伝えるキス」を交わせる日は来るのか? 鯛野ニッケが渾身の力で描く、小さな架空の国の、美しく運命的な愛の物語。電子限定描き下ろし4ページマンガ付き☆

総合評価
4.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

その世のどこか、地図にない国【電子限定描き下ろしマンガ4P付】【ペーパー付】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    ネタバレあり
    せつない、ちょっと泣いた
    よくあるストーリーなのかも知れないが、せつなくて、ちょっと泣いた。
    何回読んでもちょっと泣ける。
    幼い王は、王としてあり続けるには、一番大切なひとをいつか犠牲するときがくる とわかっているけど、したくない。
    そのときがきても、できない。
    大切なひとに、生きて、幸せになってほしい という想いに、打たれます。
    間男さん、この国に来てくれてありがとう。
    絵自体は、あまり自分の好みではない(笑)が、話はとても好きだった。
    受さんのビジュアルが、まったく好みではないので、☆ひとつ減らしときます。
    • 参考になった 1
    投稿日:2017年10月30日