中国のマンガ〈連環画〉の世界

2800円 (税別)

獲得ポイント 28pt (1%還元)

中国の多彩な図像学の系譜を受け継いで生まれた中国のマンガ〈連環画〉。ときにコミカルで愉快、ときに苛酷で恐ろしい、20世紀の中国社会をリアルに映す中国マンガ学を紹介。〔目次〕はじめに 1 絵とともに語られるはなしの系譜 2 連環図画の誕生――中華民国(一九一二~四九) 3 混乱から改良、そして隆盛――中華人民共和国建国初期(一九五〇~六〇年代前半) 4 闘争する〈小人〉たち――文化大革命時期(一九六六~七六) 5 いまひとたびのご奉公――文革終熄後(一九七〇年代末~一九八五) 6 大河からせせらぎへ――連環画の衰退(一九八六~二一世紀) 7 連環画のさまざまな〈顔〉――そして饒舌な〈口〉 8 日本の読者のための一章 あとがき 注/参考文献/図版出典

カゴに追加 2800 円(税別)

中国の多彩な図像学の系譜を受け継いで生まれた中国のマンガ〈連環画〉。ときにコミカルで愉快、ときに苛酷で恐ろしい、20世紀の中国社会をリアルに映す中国マンガ学を紹介。〔目次〕はじめに 1 絵とともに語られるはなしの系譜 2 連環図画の誕生――中華民国(一九一二~四九) 3 混乱から改良、そして隆盛――中華人民共和国建国初期(一九五〇~六〇年代前半) 4 闘争する〈小人〉たち――文化大革命時期(一九六六~七六) 5 いまひとたびのご奉公――文革終熄後(一九七〇年代末~一九八五) 6 大河からせせらぎへ――連環画の衰退(一九八六~二一世紀) 7 連環画のさまざまな〈顔〉――そして饒舌な〈口〉 8 日本の読者のための一章 あとがき 注/参考文献/図版出典

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: 中国のマンガ〈連環画〉の世界
  • 著者名: 著:武田雅哉
  • eBookJapan発売日: 2017年05月19日
  • 出版社: 平凡社
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 88.6MB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 教養・カルチャー
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。