江野スミ

小学館

ジャンル:少年マンガ

583円 (税別)

6ポイント獲得(1%)

eBookJapan発売日:2017年05月12日

  • 紙と同時
  • 紙と同時

亜獣譚 1巻の内容

シリーズ書籍一覧 4冊を配信中

亜獣譚 1巻の詳細

ユーザーのレビュー

一覧を見る

(4.0)

投稿日:2018年10月25日

ダークファンタジーな世界観でエログロ多め

連載中の作品なので4巻時点での感想です。
「害獣」と呼ばれる異形の生物とそれらを殲滅することを目的にする駆除隊に属する兵士が主人公のストーリーから始まります。
序盤からの奥底に狂気を秘めた登場人物が多数登場し、どこか歪んだ愛の形が描かれています。1~2巻がエログロ系の描写密度が濃いめですが全体的にそのような描写は多いです。
この作品の面白い所は歪んだ性的思考や思想を持っている人間でも常に狂気をまき散らしているような分かりやすいタイプではなく、TPOによってきちんと外面を使い分け、それなりの体面を保っているような描かれ方をしており、感情面だけでなく作品内の社会制度や世界観の細かな設定からも登場人物が歪むに至った経緯をある程度推し量ることができる所です。
まだ4巻ですが展開が速く、想像していたよりも設定に厚みがありSF的な設定も出てきたりと広い世界観のストーリーようなので全く先が読めません。今後の展開が楽しみです。
  • 参考になった 1

オススメ特集

一覧を見る

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。