あなたの子どもを育てるたった二つの大事な事。

299円 (税別)

獲得ポイント 3pt (1%還元)

さっと読めるミニ書籍です(文章量7,000文字以上 8,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の14ページ程度)【書籍説明】ご自分の子どもの育て方に悩まれたことはありませんか?私の知る限り、義務教育で自分の子どもの育て方を教える学校はありません。つまり、ほとんどの親は子どもの育て方を(実は)知らないのです。もちろん多くの場合は、本書をお読みいただいているあなたさまやそのご両親もそうです。みな、経験と勘を頼りに手探りでお子さまと接しているのです。私の両親も例外ではなく、私も苦労しました。両親の意向に沿わないことをして怒られましたし、その度に自分の子どもには同じ事はしないと誓いました。ですが、二十歳を超えてから、両親も同じ事を考えて実践したのだと知りました。私の両親は親戚付き合いを面倒に思って育っており、私にそういう付き合いを求めたことは一切ありませんでした。それまで両親が何を考えて私を育ててきたかは知ることがなく、そのままでしたら、きっと私も両親と同じ育て方をし、自分の子どもにこう思われたでしょう。「こんな育て方、自分の子どもには絶対にしない」と。ほんの少しの間、お子さまから目を離して本書を読んでみてください。本書を読み終わるまでにお子さまが見違えるほど成長してしまうほどの時間は経たないはずですから。【目次】なぜ子育ては重要なのか?「子どもの気持ち」になってはいけない!プラス・マイナス論プラス・マイナス論の本来のメリットまとめ【著者紹介】kuiroiro(クイロ… 以上まえがきより抜粋

カゴに追加 299 円(税別)

さっと読めるミニ書籍です(文章量7,000文字以上 8,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の14ページ程度)【書籍説明】ご自分の子どもの育て方に悩まれたことはありませんか?私の知る限り、義務教育で自分の子どもの育て方を教える学校はありません。つまり、ほとんどの親は子どもの育て方を(実は)知らないのです。もちろん多くの場合は、本書をお読みいただいているあなたさまやそのご両親もそうです。みな、経験と勘を頼りに手探りでお子さまと接しているのです。私の両親も例外ではなく、私も苦労しました。両親の意向に沿わないことをして怒られましたし、その度に自分の子どもには同じ事はしないと誓いました。ですが、二十歳を超えてから、両親も同じ事を考えて実践したのだと知りました。私の両親は親戚付き合いを面倒に思って育っており、私にそういう付き合いを求めたことは一切ありませんでした。それまで両親が何を考えて私を育ててきたかは知ることがなく、そのままでしたら、きっと私も両親と同じ育て方をし、自分の子どもにこう思われたでしょう。「こんな育て方、自分の子どもには絶対にしない」と。ほんの少しの間、お子さまから目を離して本書を読んでみてください。本書を読み終わるまでにお子さまが見違えるほど成長してしまうほどの時間は経たないはずですから。【目次】なぜ子育ては重要なのか?「子どもの気持ち」になってはいけない!プラス・マイナス論プラス・マイナス論の本来のメリットまとめ【著者紹介】kuiroiro(クイロ… 以上まえがきより抜粋

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細
  • 書籍名: あなたの子どもを育てるたった二つの大事な事。
  • 著者名: kuiroiro/MBビジネス研究班
  • eBookJapan発売日: 2017年05月19日
  • 出版社: まんがびと
  • 電子書籍のタイプ: リフロー型
  • ファイルサイズ: 1.4MB
  • 関連ジャンル: 趣味・実用 子育て
  • 対応デバイス: WindowsMaciPhoneiPadAndroidブラウザ楽読み

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。