毎日食べてもふとらない 体にやさしいお菓子

900円 (税別)

獲得ポイント 9pt (1%還元)

常に「やせなきゃ」と思いつつも、甘い物の誘惑に負けてしまうのが女性。夢中で食べたあとで後悔した経験、ありますよね。ところが、食べてもふとらないお菓子がありました! 基本は食物繊維が豊富で、糖質が少なめな素材をメインに使うこと。バターや生クリームなど、胃腸に負担の大きな素材を使わないこと。そして、砂糖はきび砂糖、黒砂糖、小麦粉は全粒粉を使うなど、精製度の低い素材を使うこと。以上の3点に留意して作ったお菓子は、撮影のため、1日に十数点のお菓子を試食しつづけた担当者やスタッフの体重が1Kgもふえなかったことで、その効果は証明ずみ。しかも、腸の動きがよくなるため、便通もよくなりました。内容は、パート1がバターや生クリームを使わないお菓子。パート2はおからのマフィン。パート3は生クリーム不使用で作るチーズケーキ。パート4は豆乳、おから、とうふで作るおやつ。おまけとして、甘麹を使ったおやつもご紹介します。

立ち読み(12ページ)

カゴに追加 900 円(税別)

常に「やせなきゃ」と思いつつも、甘い物の誘惑に負けてしまうのが女性。夢中で食べたあとで後悔した経験、ありますよね。ところが、食べてもふとらないお菓子がありました! 基本は食物繊維が豊富で、糖質が少なめな素材をメインに使うこと。バターや生クリームなど、胃腸に負担の大きな素材を使わないこと。そして、砂糖はきび砂糖、黒砂糖、小麦粉は全粒粉を使うなど、精製度の低い素材を使うこと。以上の3点に留意して作ったお菓子は、撮影のため、1日に十数点のお菓子を試食しつづけた担当者やスタッフの体重が1Kgもふえなかったことで、その効果は証明ずみ。しかも、腸の動きがよくなるため、便通もよくなりました。内容は、パート1がバターや生クリームを使わないお菓子。パート2はおからのマフィン。パート3は生クリーム不使用で作るチーズケーキ。パート4は豆乳、おから、とうふで作るおやつ。おまけとして、甘麹を使ったおやつもご紹介します。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。