書籍の詳細

10年の時を経て目覚めたしのぶ。母親の百合子とマコトたちは、感動のあまり気絶したり泣き出したりと大騒ぎしていた。だが、しのぶが日本語をしゃべれなくなっていることが判明。さらに、絶縁していたはずの百合子がそばにいることや、東條と息の合ったマッサージをしてくれるマコトの姿。10年間のギャップに感情が追いつかず、しのぶはマコトを遠ざけてしまい……!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

オレとあたしと新世界のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    作画良し、ストーリー良し、萌えは薄し、でも素晴らしい出来
    1人のノンケがゲイバーの店子と付き合ってからの10年間を描いたお話。
    一途に1人の人を愛し続けることの切なさや温かさが、圧倒的画力で表現されていて、ぐうの音も出ませんでした。そしてハッピーエンド。とても良かったです。
    萌えとセックスと胸キュンをメインで求めている人には食い足りなさもある作品だと思いますが、ドラマとして楽しめる、質の高い内容でした。
    ネタバレになるので詳しいことは書きませんが、ぜひ色んな人にご一読頂きたいです。
    • 参考になった 4
    投稿日:2017年05月03日