書籍の詳細

緊張したり照れたり、感情が高ぶると体が消えてしまう透明人間の消田。厄介な体質と就職難の荒波に揉まれる日々を過ごしていた。ようやく決まった仕事の取引先で出会った医師・奥山は、優しそうででもどこかミステリアスで…。ある日、偶然近所のスーパーで奥山とばったり出くわした消田は何故か一緒に飲むことになり、翌朝目覚めると素っ裸、隣には奥山が寝ていて…!? 一夜の過ちは、偶然? 必然?

総合評価
1.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

愛しの透明人間くん【単話売】のレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    うーん
    構成も設定も出来もぜーんぶイマイチです。。
    • 参考になった 0
    投稿日:2017年05月03日