旦那様、お気に召すまま

200円 (税別)

獲得ポイント 2pt (1%還元)

冷夏のせいで花売りの仕事を失い、17歳のエマはリグズ家でメイドに雇われた。外出と帰宅、食事を出すときにお見かけする旦那様は、深いブルーの瞳のハンサムな方だった。ある日の午後、書斎の床をはいていたとき、旦那様が入ってきた。「こんにちは、旦那様」わたしは挨拶し、仕事を続けた。「やあ……エマ……」旦那様は心ここにあらずといった様子で、カーテンを閉めるよう言いつけた。そして言った。「下着を下ろして、脚を開きなさい」エマは耳を疑った。けれど……旦那様の言いつけは絶対だ。「きみの秘部はさぞ美しいだろう」旦那様が穏やかな声で言う。一方の手を太腿に這わせ、もう一方で股間を愛撫する。やがて旦那様の指が、うずく割れ目の上に移って、ぬるぬるに濡れたひだのあいだに差しこまれ……。

カゴに追加 200 円(税別)

冷夏のせいで花売りの仕事を失い、17歳のエマはリグズ家でメイドに雇われた。外出と帰宅、食事を出すときにお見かけする旦那様は、深いブルーの瞳のハンサムな方だった。ある日の午後、書斎の床をはいていたとき、旦那様が入ってきた。「こんにちは、旦那様」わたしは挨拶し、仕事を続けた。「やあ……エマ……」旦那様は心ここにあらずといった様子で、カーテンを閉めるよう言いつけた。そして言った。「下着を下ろして、脚を開きなさい」エマは耳を疑った。けれど……旦那様の言いつけは絶対だ。「きみの秘部はさぞ美しいだろう」旦那様が穏やかな声で言う。一方の手を太腿に這わせ、もう一方で股間を愛撫する。やがて旦那様の指が、うずく割れ目の上に移って、ぬるぬるに濡れたひだのあいだに差しこまれ……。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

セット一覧セット購入でポイントがお得!

書籍一覧1冊の書籍

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。