【割引版】太宰治の女たち

通常278円 → 166円 (税別)

2017/9/28まで割引中!

獲得ポイント 2pt (1%還元)

落伍者のフリした、人間関係の天才。男女の疑問は、太宰に聞け!生身の女に全身でぶつかり、太宰治は三十九歳で死んだ。太宰治の、文学上の共犯者となった「五人の女たち」最初の心中相手で、一人絶命した「田部あつみ」最初の妻で不貞をはたらき離縁された「小山初代」『ヴィヨンの妻』の“椿屋のさっちゃん”のモデルで、二番目の妻「津島美知子」『斜陽』のために自分の日記を提供した「太田静子」玉川上水で太宰との心中を遂げた「山崎富栄」二十一歳の太宰治が心中を試みた時、相手の女・田部あつみは、死の直前で他の男の名前を叫んだ。それに気づいた彼は、二人を固く結んでいた手首の紐を断ち切って、一人生き残る。太宰治の小説はすべて、女の嘘から始まったのであり、常に生身の女を描いたものだった──。太宰治の作品と人生、そして、そこに介在し小説モデルにもなった五人の女たちを紹介しながら、男女の機微をも読み解く画期的な一冊!!

カゴに追加 166 円(税別)

落伍者のフリした、人間関係の天才。男女の疑問は、太宰に聞け!生身の女に全身でぶつかり、太宰治は三十九歳で死んだ。太宰治の、文学上の共犯者となった「五人の女たち」最初の心中相手で、一人絶命した「田部あつみ」最初の妻で不貞をはたらき離縁された「小山初代」『ヴィヨンの妻』の“椿屋のさっちゃん”のモデルで、二番目の妻「津島美知子」『斜陽』のために自分の日記を提供した「太田静子」玉川上水で太宰との心中を遂げた「山崎富栄」二十一歳の太宰治が心中を試みた時、相手の女・田部あつみは、死の直前で他の男の名前を叫んだ。それに気づいた彼は、二人を固く結んでいた手首の紐を断ち切って、一人生き残る。太宰治の小説はすべて、女の嘘から始まったのであり、常に生身の女を描いたものだった──。太宰治の作品と人生、そして、そこに介在し小説モデルにもなった五人の女たちを紹介しながら、男女の機微をも読み解く画期的な一冊!!

  • 割引
  • 紙と同時
レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

書籍一覧1冊の書籍

1~1件/1件 を表示

  • 1
  • 1

オススメ特集

一覧を見る

ここもチェック!

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。