クラウドカルチャー:SNS時代のブランド戦略

500円 (税別)

獲得ポイント 5pt (1%還元)

ソーシャルメディアの登場で多くの企業がブランディングの新時代が来たと考え、デジタル戦略の中核を担う切り札として、ブランデッドコンテンツに投資した。しかし、これによって顧客を惹きつけられた企業はほとんどない。これに代わる戦略は何か。筆者は文化とブランドとの結びつきについて思い起こし、ソーシャルメディアの発達でネット上の群衆(デジタルクラウド)が文化のイノベーターとして機能している状況に着目する。筆者はこの現象をクラウドカルチャーと名づけ、この本質を理解し、うまく利用することが現代のブランディングの大きな力になると論じている。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2016年8月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

カゴに追加 500 円(税別)

ソーシャルメディアの登場で多くの企業がブランディングの新時代が来たと考え、デジタル戦略の中核を担う切り札として、ブランデッドコンテンツに投資した。しかし、これによって顧客を惹きつけられた企業はほとんどない。これに代わる戦略は何か。筆者は文化とブランドとの結びつきについて思い起こし、ソーシャルメディアの発達でネット上の群衆(デジタルクラウド)が文化のイノベーターとして機能している状況に着目する。筆者はこの現象をクラウドカルチャーと名づけ、この本質を理解し、うまく利用することが現代のブランディングの大きな力になると論じている。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2016年8月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

レビューはありません レビューを書く
書籍の詳細

コンテンツについて

  • この商品は紙書籍ではありません。すぐにご覧いただける電子書籍です。
  • デジタルコンテンツのため、商品の性質上、返品できません。
  • 紙書籍とは内容が異なる場合がございます。また、サイトに表示されているサムネイルと電子書籍の表紙画像が異なる場合がございます。予めご了承下さい。
  • 対応デバイスに記載されていない端末は、購入できても読書はできません。ご注意下さい。
  • Mac OS X 10.5/10.6をご利用で最新版のebi.BookReaderがご利用できないお客様は、サイトの表記でMacが利用可能端末となっていてもリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。
  • Android OS 5.0以上でebiReaderをご利用のお客様は、サイトの表記でAndroidが利用可能端末となっていても一部のリフロー書籍が読書できません。ご了承下さい。