書籍の詳細

カルテットが波に乗り始めた第6集!! 小さなジャズクラブを回る大のカルテットは、PRのためフランクフルト空港に置かれている「誰でも弾けるピアノ」に目をつける。ピアニスト・ブルーノが弾こうとした時、そこにいたのはクラシック界の新星にしてブルーノのかつての競争相手だった。ブルーノはクラシックとジャズの連弾を申し出て…!? そして、カルテットはオランダに移り、ジャズフェスティバルのオーディションを受ける…!!

総合評価
5.0 レビュー総数:1件
評価内訳
  • 0件
  • 0件
  • 0件
  • 0件

BLUE GIANT SUPREMEのレビュー一覧

絞込み条件
  • レビュアー絞込み
表示形式
  • 表示件数
  • 表示順
  • 匿名希望
    間違いない!
    続きがあったと知り購入、海外編も最高!電子書籍であってよかったです。
    • 参考になった 3
    投稿日:2017年03月30日